遠別町の自己紹介(1)

a0020497_16221.jpg
■位置・地勢・人口・世帯数

・位置
経 度 E141度47分45秒
緯 度 N 44度43分12秒
距 離 東西 27.49km 南北 51.05km
面 積 591.48k㎡(全体の約88%が森林)

・地勢
 北海道留萌管内の北部に位置し、北は天塩町、東は中川町・幌加内町、南は羽幌町・初山別村と境を接し、西は洋々たる日本海に面しています。
 東部にピッシリ岳(1,031m)を主峰とする天塩山地が連なり、西に向かって緩やかな傾斜をなし、その間を数流の河川が流れ日本海に注いでいます。特に、ピッシリ岳に源を発する遠別川は、延々80km余にわたり、その流域は地味肥沃で農耕に適し、本町稲作の中核地帯です。海岸沿いは平坦で泥炭地帯であり一部畑作を除き大部分は酪農を営んでいます。北部・南部の小河川流域は、一部稲作を除き酪農・養豚経営となっています。

・気象(平成10年度 遠別町字幸和276番地)
降 水 量 1,203mm
平均気温 6.5℃
最高気温 30.9℃
最低気温 ―22.3℃
平均風速 3.7m/s
積 雪 量 80cm

・人口・世帯数(平成16年4月30日現在)
男 1,694人
女 1,804人
計 3,498人
世帯数 1,448戸

・町名の由来
遠別とは、アイヌ語の「ウイエベツ」(相語る川の意)から転化したものです。

・ 町勢
明治30年 遠別の開基とする
大正 8年4月1日 村制施行
昭和24年4月1日 町制施行
 
 
[PR]
# by masakinono | 2004-05-18 16:23 | 地域 | Comments(0)