<   2010年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

札幌室内歌劇場「東京公演」17日まで

a0020497_1623662.jpg

東京の新国立劇場が地方の優れた団体に発表の場を与える地域招聘公演で、道内から初めて札幌室内歌劇場が選ばれた。公演は1月13日から17日の4日間。題目は「月を盗んだ話」です。
―――あらすじ―――
月の無い村に住む4人の女が、別の村から月を盗んで自分たちの村に持ち帰る。
村は夜も明るく快適になるが、4人の女が一人ずつ死ぬたびに、月の4分の1を切り取って埋葬していく。
そして、4人全員が死んでしまうと、再び村は真っ暗になり、逆に、死者の国が満月に照らされて明るくなってしまう。すると、死者たちは蘇り、歌い、踊り、大騒ぎを始める。
それを見た天の聖ペトルスは、「光は生命あるものに喜ばれるもので、死者のものではない」と言い、死者の国から月を取り上げ、月を天のものにする。
天上の月により、地上は再び明るくなり、地下からは眠りについた死者たちのいびきが聞こえてくる。

問い合わせは、新国立劇場 ℡03・5352・9999
[PR]
by masakinono | 2010-01-14 16:03 | Comments(0)