<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ひらめ底建網オーナーin遠別

a0020497_1423202.jpg

6月21日、遠別漁港を会場に「ひらめ底建網オーナーin遠別」が開催されました。このイベントは、一人1万円の参加料で、ひとつの網(底建網)で上がった、ひらめをオーナーで分配するもので、全国から882人が応募し、遠別で行われた山菜まつりの会場で、抽選が行われ120人を決定しました。
漁船の船長さん、網揚げに出発式、オーナーさんに見送られて船出します。
a0020497_14233279.jpg

網揚げに、漁船とオーナーさんが沖に出ている、イベント会場では、ホタテ釣り(一人3枚まで無料で釣り、持ち帰ることも、会場の炭コンロで焼いて食べることもできました)、遠別農業高校、遠別漁協の直売、留萌管内の特産品が出店されています。また、留萌開発建設部がパネル展と監督測量船「ゆりかもめ」のボートウオッテングも行われ、海上から遠別の風景を楽しんでいます。
a0020497_14234158.jpg

出港から1時間30分後、船がヒラメ、ホッケ、カレイなど満載にして帰ってきました。船からの水揚げは鮮度を保つため、台車に載せたヒラメを全速力で走って水槽まで運びます。オーナーさんも走ります。
a0020497_14234986.jpg

この日は、3隻で315.7kgのヒラメが水揚げされて、オーナーさんには一人2.6kgが分配され、一緒に水揚げされて、ホッケやカレイなども贈られました。漁組の職員が総出で箱詰め作業を手伝い、自分で持ち帰る人、発送する人などで賑わった遠別漁港の1日でした。
[PR]
by masakinono | 2008-06-23 14:26 | Comments(0)

交通事故死ゼロ1000日達成(6月16日)

a0020497_11343117.jpg
a0020497_11345236.jpg平成17年9月20日の夜、国道232号線で発生した死亡交通事故。遠別町では、交通安全運動を重点的に取り組んでおり、安全週間を設けたり安全教室を開催するなど交通事故死ゼロを目標に行ってきました。平成17年の事故を最後に交通事故死ゼロ1000日を、6月16日に達成しました。
遠別町を縦貫する国道232号線は直線が多くスピードが上がりやすい道路のため、事故が発生すると死亡事故に繋がりやすい性質があります。これからも、交通安全に意識を向け1日も長く事故死ゼロが続くことを祈ります。
[PR]
by masakinono | 2008-06-17 11:41 | Comments(0)

植樹祭

a0020497_1132616.jpg
6月3日富士見ヶ丘公園で植樹祭が開催されました。快晴となったこの日は、参加を希望した町民や団体など95人の参加者で120本の「ななかまど」を植えました。今年は新たに遠別漁業協同組合青年部と留萌開発建設部が参加しています。
植樹は短い時間で終わります、帰りに、遠別町林業グループ連絡協議会からインパチェンス(花の苗)と遠別初山別森林組合が採取した山菜がお土産に配られ、植樹の疲れも軽くなって帰宅します。
[PR]
by masakinono | 2008-06-04 11:13 | Comments(0)