<   2008年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

遠別少年  13のストーリーズ   坂川栄治著

a0020497_16193725.jpg
北海道北部にある小さな町「遠別(えんべつ)」。遠別町出身の装丁家による短編集、日本とは思えないほどの強風と地吹雪の中、あるいは短い夏の日差しの下、装丁家になった彼が、遠別で送った少年期を友人や、家族や、近所の人、親戚のおじさんたちと、過ごしていた時間をみずみずしく描いている。
2003年リトル・ドック・プレス刊「遠別少年」に今回書き下ろし「石ころ」を加え光文社から文庫版。

収録は「白い煙」「石ころ」「麦と祖母と飛行機」「オレンジ色」「ブンパ」「赤い雪」「刻まれたもの」「火の見やぐら」「タンス」「階段湖」「手」「山おっちゃん」「大森林」の13編
[PR]
by masakinono | 2008-01-31 16:20 | Comments(0)

道の駅「富士見」特産品直売所

a0020497_1427324.jpg

国道232号線遠別町にある道の駅「富士見」には、特産品直売所とレストラン「とんがりかん」があります。これらは、夏期(4月から12月末)のみの営業です。
ドライバーなどから、冬期間も食事のできる施設の要望があることから特産品直売所内の食堂を1月から開いています。メニューには、遠別産のタコや長いもをふんだんに使用した麺類になっています。スープは、おいしいと評判「とんがりかん」がつくりだしたもの。
主なメニューは、かけそば(450円)、かけうどん(450円)、蛸頭と長いもの天ぷらそば(600円)、蛸頭と長いもの天ぷらうどん(600円)、蛸天そば(650円)、蛸天うどん(650円)、蛸頭と長いもの天丼(600円)
営業時間は午前10時から午後4時まで 毎週水曜日定休日
[PR]
by masakinono | 2008-01-15 14:27 | Comments(0)

平成20年 新年交礼会

明けましておめでとうございます。今年も「えんべつ情報」よろしくお願いします。
a0020497_15165147.jpg

1月6日に遠別町生涯学習センター(マナピイ)で、町やJAオロロン、遠別商工会、遠別漁協、遠別初山別森林組合、遠別建設協会、町内会連合会の共催による新年交礼会が開催されました。遠別町に在住する約90人の町民が参加し新年の挨拶を交わしていた。交礼会は、主催団体長7人の他町議会議長の8人による遠別米で醸した「北吹雪」の鏡割りのあと、川島遠別町長が「今年は幼稚園と保育園を統合した幼児センター建設に取り組み、子供の保育と教育環境を整えていく。町民が安全で健康に過ごせるように一歩ずつ地道に前進していきたい」と挨拶した。その後、福引きなどのゲームを楽しみ、平成20年のスタートを切った。
[PR]
by masakinono | 2008-01-11 15:23 | Comments(0)