<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ホタテ養殖

a0020497_16141732.jpg


遠別漁協では、年間の水揚げ額の約65%がホタテ稚貝の販売です。この時期漁港では、春に海中に投入した「採苗器」を引き上げ、5,6mmのホタテ稚貝を取り出して選別して、新たな養殖器「ザブトンカゴ」に移し替える仮分散作業が最盛期となっています。
この後、9月頃に、もう一度引き上げ、稚貝を選別し別の「ザブトンカゴ」に移す「本分散」という作業を行い、来春の3月下旬から4月に出荷用に3センチほどに成長した稚貝としてオホーツク海沿岸や噴火湾沿岸の漁協に運ばれ、養殖されて成貝(ほたて貝)として食卓に上がります。
[PR]
by masakinono | 2007-07-30 16:28 | Comments(0)

「みなくるびーち」OPEN

a0020497_10254915.jpg

7月21日土曜日に、遠別町富士見にある「みなくるびーち」がオープンしました。町、土木現業所、観光協会、消防や監視員などが参加し今年の安全を祈願しました。今期の開設は8月19日日曜日までとなっております。
「みなくるびーち」は道の駅「富士見」から遠別川河川公園などに連結した、アウトドアフィールドになっており、特に夏休み期間は多くの人が訪れます。
[PR]
by masakinono | 2007-07-24 10:47 | Comments(0)

道の駅富士見「タコ天かまぼこ」

a0020497_13224625.jpg


じゃらん8月号の「道の駅」テイクアウトメニュー特集に、道の駅「富士見」直売所で販売している「タコ天かまぼこ」が取り上げられました。レストラン「とんがりかん」の調理長が地元材料を使い丹念に仕上げました。
又、とんがりかんでは、地元のタコを使った「たこおこわ」も提供しております。タコおこわは「道の駅弁」に認定されました。
[PR]
by masakinono | 2007-07-20 14:55 | Comments(0)

雨不足

a0020497_15363818.jpg

6月の降雨量は24mmで、観測史上3番目に月降雨量が少ない年になりました。6月29日に1mm降って以来降雨はありません。遠別川はすっかり底が見えています、畑作では全く雨が不足しており畑は乾燥しています、馬鈴薯や甜菜に障害が出始めています。遠別の水道も遠別川から取水しており、流水が少なくなってきたので心配になります。週間予報ではまだ降りそうにありません。人間も草木も動物たちも雨を待っています。
[PR]
by masakinono | 2007-07-09 15:36 | Comments(0)

道の駅富士見「ハマナスが満開」

a0020497_11591785.jpg
道の駅「富士見」に植えられている、ハマナスが満開になっています。今、道の駅「富士見」では毎週日曜日に野菜の直売所、フレッシュ市場「花菜夢(かなむ)」が多くの買い物客で賑わっています。朝採りした野菜が格安の料金で販売されています。農家の奥さん15人が出品しています、安いからといって粗雑なものではありません、栽培は無農薬化減農薬栽培、店頭に出品するには、メンバーの検査を受けなくてはならないのです。

道の駅「富士見」には、野生種、一重の大型のハマナス、白いハマナスそして、直売所前にはピンクの八重咲きハマナスが植えられており、行きかう人に楽しんでもらってます。
[PR]
by masakinono | 2007-07-01 12:08 | Comments(0)