<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

遠別町観光協会通常総会

a0020497_17352168.jpg
 このほど、遠別町観光協会通常総会が開催され、平成17年度の事業経過、決算報告が行われたあと、平成18年度の事業計画などが決められた。この後任期満了に伴なう役員選出が行われ、斉藤昇会長が再選された。
平成18年度事業計画 
◎富士見ヶ丘公園開き山菜まつり          平成18年5月21日(日)
◎海水浴場オープン事業(ビーチバレーボール大会)  平成18年7月22日(土)
◎第16回遠別町ポニーばん馬競技大会      平成18年8月16日(水)
◎仮装盆踊り大会・行灯パレード           平成18年8月20日(日)
◎第20回日本海オロロンライントライアスロン国際大会  平成18年8月27日(日)
◎第27回えんべつ冬まつり             平成19年2月中旬
その他、遠別町PR活動
◎札幌大通り公園ふるさと市場(リンケージアップフェスティバル)参加
                               平成19年9月上旬
《役員》会長 斉藤昇(再)、副会長 堀江昭一(再)、萩谷泰夫(新)  理事 遠藤邦彦・松並善司・青木裕治・小林幸喜・岩崎廣美・照井二雄・穀蔵千恵子・守谷栄司・太田敦  監事 鎌田国彦・富田由隆
[PR]
by masakinono | 2006-04-25 17:59 | Comments(0)

稲の種まきが始まる

a0020497_13345153.jpg
気温も上がってきた、このごろ、遠別の水稲農家では一年の作業の幕開けでもある、稲の種まきが始まりました。久光地区の木下博さん宅でも22日から家族やパートの人たちの手で種まきが行われています。雪の多かった今年は平年より4,5日遅れての作業開始となりました。

a0020497_133514.jpg作業場では、機械で種が播かれていきます。木下さんは作業の様子を見ながら、機械のスピードを調整をしていきます。出来上がったものは、車に積み込んでビニールハウスに運ばれ、平らに整地されたところへ、綺麗に並べて行きます。
この後温度、湿度の管理をしながら5月下旬の田植えまでここで育てます。

[PR]
by masakinono | 2006-04-23 13:52 | Comments(0)

春が遠くなりにけり

a0020497_15463445.jpg
最北の遠別にも、ようやく春の訪れを思わせる”クロッカス”が、日当たりの良い庭先に咲きはじめてきました。しかし、17日の未明から降りだした雪に覆われて、寒さに耐えるように、花を寄せ合っています。

[PR]
by masakinono | 2006-04-17 16:03 | Comments(0)

浜は活気に満ちて!ホタテ稚貝出荷盛ん

a0020497_131956.jpg

遠別漁港では4月下旬から始まったホタテ稚貝の出荷が最盛期を向かえ多くの作業員が忙しくたち動き活気にあふれています。
遠別漁協の昨年の水揚げの72%がホタテ関連(稚貝・成貝)となっています。なので、この時期の港は漁業者が総出の作業になっています。
さて、ホタテの養殖の作業を紹介します。1年目の5月頃に採苗器(ネトロンネット)を海中に投入し、浮遊幼生(ラーバー)を付着させ稚貝を採取します。7月頃に採苗器に付着した外敵や不純物を取り除き、稚貝だけを取り出して、ザブトン篭の入れて海中に吊り下げます。(これを仮分散といいます)、9月の中旬から、仮分散した稚貝を稚貝で出荷するものと大きくして成貝として出荷するものに分けて養殖します(これを本分散といいます)。
2年目の4月に前年に分散養殖した稚貝を海中から引き上げて、地まき放流用に出荷します(この作業が、今の時期行われています)。稚貝の生産はこれを繰り返します。一方、成貝(食べることの出来るホタテ)は3年後の12月頃、海中から引き上げ出荷します。
このように、ホタテの養殖はとても、手のかかるものです。
[PR]
by masakinono | 2006-04-13 10:56 | Comments(2)

頑張っています!新規就農者

a0020497_1021422.jpg

遠別町では、新たな農業の担い手の育成を図るために、「遠別町新規就農者誘致特別措置条例」を制定し新規就農者へ支援を行っております。平成17年から1名がこの制度を活用して、町内歌越において研修を行っています。ビニールハウスでスイートコーン、畑では小豆を栽培しています。昨年は取れたスイートコーンを、どっさりまつり等のイベントで販売し、大変美味しいと評価を受けました。今年も、ビニールハウスの中で、野菜の育苗の作業を始めています。
このほか、遠別町では農業実習生を募集しています。遠別町内で、酪農・畑作・水稲の農業体験を行いたい35歳以下の人が対象です。詳しくは、遠別町農業委員会(℡01632-7-2111)または、遠別町のホームページ、http://www.town.embetsu.hokkaido.jp/を参照してください。
[PR]
by masakinono | 2006-04-06 11:11 | Comments(2)

♪♪~春がきた~♪♪

a0020497_8373591.jpg
日当たりの良いところで”ふきのとう”を発見しました。雪が多かった今年の冬も季節はしっかり春を迎えています。今朝のHBCラジオ「朝刊さくらい」で春の色は?街頭アンケートを行っていました。多かったのはピンクだったそうです。しかし、北国の春は「黄色」から始まるような気がします。福寿草、ふきのとう、ヤチブキなどが春を彩ってくれます。

[PR]
by masakinono | 2006-04-04 08:43 | Comments(0)