<   2005年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

広報えんべつ平成17年9月号

a0020497_1956134.jpg

遠別町自立のまちづくり研究会の取り組み状況について(第8回目)
1、福祉バスの運行について
  現行のバスは老朽化していることから、今後修繕費が多くなるようであれば、民間のバスの借上げに移行する。
2.エレベーターの保守管理について
 役場、マナピィ、病院、小学校に設置されているエレベーターの保守管理の見直しを行う。
3、町道維持管理の通年民間委託について
 修繕などは直営で行い、それ以外は民間委託に移行する。
4、各種委員会開催に伴なう報酬の見直しについて
 旅費・日当の見直しを行ったばかりなので報酬については当面、現状とおりとする。
5、使用料・手数料について
 町民から参加を求めて「使用料・手数料改正検討委員会」を設け検討する。
◎まちの話題
 キャッスルガーに行ってきました
  姉妹都市のキャッスルガー市を中学生7人が訪問し交流を深めました。
 沖縄少女舞踏に感動!
  沖縄の伝統舞踏集団「花やから」の公演が行われ超満員の町民に感動を与えた。
a0020497_19562290.jpg

a0020497_19563095.jpg


[PR]
by masakinono | 2005-09-30 20:08 | Comments(0)

おかえりなさい!(遠別川・鮭の遡上)

a0020497_13282997.jpg
遠別川にたくさんの鮭が帰ってきました。樹遠大橋から産卵場所を目指して一目散に上流を目指している鮭の姿が見えます。
a0020497_13283877.jpg
体を寄せ合って泳いでいます。体に白い線の入った鮭も見えます、傷でしょうか、過酷な旅を表わしています。

[PR]
by masakinono | 2005-09-25 13:37 | Comments(0)

こんなシーンもあり《どっさりまつり》

a0020497_14523555.jpg
遠別農業高校「じゃがいもボールにつめ放題」300円 いっぱい入れちゃ重たいよ、持って帰ることも考えて!
a0020497_14524882.jpgZAQリーダー、ボーカル半澤悠さん。笑顔でCD沢山売れました。
a0020497_14525781.jpgえーと!熱い視線の先は上杉香緒理さん?いいえ、HBC石崎アナ。
・・・・・・・・・・・・・・・実は、・・・・・・・・・・・・・・・
おっかけたい
「遠別どっさりまつり」に東京から行き
地元の方々に色々とお世話になりました、とても素晴らしい会場の雰囲気広大な北海道・遠別を堪能させて頂きました、とても楽しかったです。ちなみに私、歌謡ショーゲスト出演された
「上杉香緒里」さんを応援に行った者です(ピンクのジャンバー姿のおっさんです)会場の皆様のご声援私も大変嬉しかったです。遠別の皆様
有難うございました。
・・・・・・・・・・・・・・・コメント有難うございました・・・・・・・・・・・・・・・
a0020497_1453894.jpg作戦様々!!!ダイレクトキャッチ派、地上ピックアップ派、買い物袋派、日傘開き派?後ろにも気をつけて!スリも貴方を狙ってます。

[PR]
by masakinono | 2005-09-18 15:08 | Comments(0)

秋の味満喫「どっさりまつり」

a0020497_11425118.jpg
9月11日日曜日 遠別川河川公園特設会場で5回目となる「えんべつどっさりまつり」が開催されました。遠別の特産品が格安で販売されたり、抽選会や宮路オサムさん、上杉香緒里さん出演のHBCラジオの公開録音などで秋の一日を楽しみました。このどっさりまつりは、町、農協、漁協、商工会や森林組合などで構成する実行委員会が主催しています。特産品の直売や、購入した特産品をその場で食べる焼き台も設けられ、茂野牛の焼肉をほうばっていた。
a0020497_11431660.jpg とれたての、メロン、アスパラ、かぼちゃ、長いもなどの特産品が販売された。遠別農高がじゃがいもを一袋つめ放題300円で販売し人気だった。残念だったのは、前日からの「シケ」で秋鮭とホッキ貝が販売できなかったことで、来場者は残念がっていました。a0020497_11432552.jpg
遠別の太鼓グループ「樹遠太鼓」演奏でオープニングし会場を盛り上げた。
a0020497_11434341.jpg
ステージに登場した、「ZAQ(ザック)」は昨年5月に結成され、ボーカルの半澤悠さんは遠別出身でリーダーを努めている。7月「始動」でCDデビューした。オリジナル曲のほか「遠別音頭」も披露し会場を沸かせた。

a0020497_1148196.jpg
a0020497_11482796.jpg HBCラジオの公開録音のゲストは殿様キングスのヒット曲「女のみさお」でおなじみ宮路オサムさんと、「平舘哀歌」が新曲の上杉香緒里さんで、会場と一体となった楽しいステージとなった。
a0020497_11483518.jpg
遠別のもち米で作った「餅」でのもちまきでイベントの最後を盛り上げた。

[PR]
by masakinono | 2005-09-15 13:20 | Comments(4)

最北の稲作地帯、遠別で稲刈り始まる

a0020497_1255188.jpg
台風の去った9月9日から、最北の稲作地帯の遠別町で稲刈り作業が始まった。
町内では大型のコンバインがうなりをあげ、豊かに実った水田に足を踏み入れ一気に刈り取っていく。遠くに米乾燥調製施設の『北限夢工房』を望みながら作業は行われている。コンバインで刈り取られた「籾」はトラックで乾燥調製施設へ運ばれ、米粒一つずつ、光センサーで選別されて、異物の除去と品質ごとに分けられる。貯蔵されます。
a0020497_12551017.jpg遠別町の米は、もち米が100%で「はくちょうもち」「風の子」と言う品種を作付けしている。今年は春先から好天に恵まれ、籾は丸まると太っており、豊作を予感させてくれます。この作業は11月初旬まで続きます。

[PR]
by masakinono | 2005-09-12 12:57 | Comments(0)

感謝!札幌大通ふるさと市場

a0020497_1039463.jpg

9月3日(土)、4日(日)と札幌市大通西5丁目から西8丁目において「第12回札幌大通ふるさと市場」リンケージ・アップ・フェスティバル2005が開催されました。遠別町からも参加しました。8丁目会場留萌観光連盟ブース内です。管内町村と一緒に遠別の特産品を紹介しました。
初参加の、カントリー生産組合の「ぱりぱりキュウリ」は生産者の南山仁嗣さんが直接販売しました。遠別産業振興公社は、トマトジュース「北の赤いしずく」、ながいも、かぼちゃを販売し、有機栽培をアッピールし売れ行きが好調でした。試飲では、「北の赤いしずく」は飲みやすく甘くて美味しいとの評価を受けておりました。

a0020497_1040559.jpg

札幌遠別会の皆様、多数訪問していただき有難うございました、応援をいただいたり、沢山お買い上げいただきました、ふるさと遠別は頑張っています、これからも宜しくお願いします。

[PR]
by masakinono | 2005-09-06 10:41 | Comments(2)

札幌大通ふるさと市場【9月3,4日】

a0020497_17122239.jpg

第12回札幌大通ふるさと市場・リンケージアップフェスティバル2005が大通り公園西5丁目~8丁目で開催されます。
北海道内103市町村と6団体が参加し各地の特産品を持ち寄り出店します。遠別町も大通8丁目の留萌観光連盟のブースに出店します。
ぱりぱり「きゅうり」(カントリー生産組合) 100円(300g)
純米酒「北吹雪」(遠別産最北のもち米100%使用) 450円(300ml) 1,300円(720ml)
トマトジュース「北の赤いしずく」(㈱遠別産業振興公社) 1,000円(1ℓ)
長いも(有限会社グリーンファームえんべつ) 400円(500g)
かぼちゃ(有限会社グリーンファームえんべつ) 250円(1ヶ)
遠別おこし(遠別産もち米を使用した揚げ菓子)(菓子工房 花ぼうろ) 150円(1ヶ)
たこ燻製(遠別漁協) 400円(500g)
ホタテ貝柱(遠別漁協) 2,400円(400g)
遠別町の農産物や水産物などと、それらを加工した製品を販売します。当日は、農家も直接販売します。北吹雪・北の赤いしずくは試飲もします。

a0020497_17123112.jpg


[PR]
by masakinono | 2005-09-01 17:31 | Comments(0)