<   2004年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

初雪・・・あー、冬が


2004年10月26日夕方から降り出した雨が、午後7時ころから雪に変わって積もって来ました。27日の朝は町中が、真っ白くなっています。この雪はまもなく融けてなくなってしまうでしょうが、本格的な雪は、間違いなくすぐ近くまで来ています。

真夜中の街、この寒さか誰も通らない。車の轍が幾何学模様を描く。






笹や、松に雪が積もる、春までこの重さに耐えていくのか。
[PR]
by masakinono | 2004-10-27 10:19 | Comments(3)

冬仕度、放牧牛も我が家へ

10月21日、22日の2日間で、北里牧場の退牧が行われました。5月20日に入牧してから5ヶ月豊富な牧草に恵まれ、すくすくと育ち、冬間近となったこの日に我が家へと帰りました。この施設には、346頭の牛が肥育されており、今年も全頭無事帰ることができました。牧場は、平成15年から遠別町酪農振興公社(小林一之社長)が運営しており、この日の作業も、構成員である、酪農家と遠別町職員・農協職員があたっております。

牧場から、集められた牛は消毒と体重測定が行われます。

トラックに載せられ我が家へ
[PR]
by masakinono | 2004-10-25 10:47 | Comments(0)

広報えんべつ10月号

広報えんべつ10月号を紹介します。
表紙裏トップは第4回遠別どっさりまつりが多くの写真で紹介されております。他に、台風18号のつめ跡、ご長寿を祝う敬老会が取り上げられております。遠別町高齢者番付表によると、1位は石田富恵さん103才、山田トラさん102才、角道オセキさん101才です、男性では北島眞次さん95才となっております。このほかに、遠別町過疎地域自立促進市町村計画(案)が特集されております。まちの話題の欄では、遠別中学校学校祭、フィールドネイチャ、高校体験入学、遠別農高陸上競技・技術協議会それぞれ全道、全国大会出場、教育委員に百瀬宏育さんが就任など取り上げられています。
9月30日現在の人口は3,490人で男1,696人、女1,794人となっております。
[PR]
by masakinono | 2004-10-21 17:00 | Comments(0)

上川支庁・留萌支庁物産展/丸井今井店


10月14日から旭川市の丸井今井旭川店8階催事場で上川支庁・留萌支庁物産展が開催されております。遠別町も北吹雪を出展し、遠別町のPR活動を行っております。試飲をしていただき「美味しい」と高い評価をいただいております。会場内では特設ステージが設けられており、特産品を使用した料理教室などがおこなわれております。管内からは天塩町からしじみパイやキムチなど、増毛町は国稀、北留萌漁協からは水産加工品が出展されております。当麻町は有機野菜が出展され、多くの主婦の人気を集めております。この物産展は19日(火)午後4時まで開催されます。会場 丸井今井旭川店 旭川市1条通8丁目左1号175番地8階催事場
[PR]
by masakinono | 2004-10-18 09:55 | Comments(0)

懐かしハイカラ洋館旅  SKYWARD10月号

遠別出身の装丁家坂川栄治さんの青森・弘前の洋館を訪ねた旅行記がJAL機内誌「SKYWARD」10月号に掲載されました。

「行ってみてわかったんですよ。懐かしさなんですね。初めて訪れたというのに、洋館の中に入ると妙に懐かしかったんですよ。私はそれを味わいにきたのかなあ、なんて思いました。行って見てくださいよ。いいですから。ハイハイ」文書借りました。いつもながらピュアです。
[PR]
by masakinono | 2004-10-15 13:16 | Comments(0)

遠別町長に川島氏が再選

12日に告示された遠別町長選で、現職の川島茂之町長が無投票で再選が決まった。前回の12年に続き無投票による再選となった。当選した川島氏は「多くの町民と話し合って五、十年後の合併はともかく、当面は自立を目指そうと決め、三月の定例町議会後に立候補を表明した。ますます財政は厳しくなるが町職員、町民の工夫と努力をいただきながら、未来へ続くふるさとの創造に努めたい」と語っていた。
[PR]
by masakinono | 2004-10-13 09:59 | Comments(0)

番外編Ⅵ・・・鹿追そばまつり

今月9日、10日と「道の駅しかおい」で、鹿追そばまつりが開催されていました。3軒の蕎麦店がそれぞれの技術と味で競っていました。中央テントで1杯500円券か3杯1,000円の件を購入し、それぞれの店へ向かい、暖かいそば、冷たいそばを選びます。中央のテントでは、たくさんのトッピング材料を販売していました、特に、ごぼうかき揚げは美味しかったようです。このほか、周囲は、物販テントが並び、そば粉をはじめ農産物などが売られており、多くの人で賑わっておりました。道の駅近くには「神田日勝記念館」があります。有名な未完の馬の絵を始め、展示物がありますが、ベニヤに書いた油絵の力強さには圧倒されます、機会があったら、訪問してください、値あります。
[PR]
by masakinono | 2004-10-12 14:51 | Comments(0)

北の湯けむり、和みの宿。旭温泉

北海道新聞ポケットブック「北の湯けむり、和みの宿」
北の風景をめぐる、湯けむりのコーナーに堂々掲載。
[PR]
by masakinono | 2004-10-06 13:06 | Comments(0)

食べて!飲んで!元気まつり

3日に遠別本町4丁目の通称ジャンボ広場で「食べて!飲んで!元気まつり」が開催されて、多くの町民が特産品や根室から直送した秋刀魚やかきなどを買い求めた。元気まつりはまつり好きの有志が集まり実行委員会をつくり昨年から始めています。主な出し物として、高橋一座・オン・オールドバンド2001の演奏、よさこいチーム燕の演舞、カラオケのど自慢などが行われた。場内では、茂野牛、手打ちそば、長いもなどが販売されたほか、飲食コーナーも賑わっていた。
[PR]
by masakinono | 2004-10-05 11:47 | Comments(0)