えんべつ たより

トマトジュース「北の赤いしずく」

元のサイトで完全版を読む
本物を送る、農家手づくり新鮮トマトジュース「北の赤いしずく」 最北の畑作地帯、遠別町ではトマトジュースつくりが最盛期を迎えています。冷涼な自然豊かな畑から真っ赤に熟したトマトが収穫され、新鮮なうちにジュースに加工されます。完熟トマトだけを使用した純粋なトマトジュースです。
2枚目の画像
朝採りした完熟トマトは、加工場へ運ばれ、綺麗に洗浄し細かく刻まれたあと、釜でゆっくりと煮詰めれます。添加物は塩だけ。トマトは「RS-13」という品種、特色は濃厚な味で酸味が少なく飲み易いジュースに仕上がります。全てが農家の奥さんの手づくりで行われます。
3枚目の画像
製造はJAオロロン女性部遠別農産加工グループ「虹」が、遠別町農業振興センター加工場で行っています。 販売は、遠別産業振興公社が担当し、JAオロロンAコープえんべつやゆうパックなど通販でも取り寄せることが出来ます。価格は1本 1リットル 1,000円(税込み) 9月3日、4日「札幌大通ふるさと市場」、9月11日「遠別どっさりまつり」に出店参加します。試飲もあります。
お問い合わせ 株式会社遠別産業振興公社  電話(01632)9-6511
もっと見る