遠別漁港大改装中

a0020497_14434668.jpg



遠別漁港では、岸壁の工事が冬を迎え寒さが厳しいながら完成に向け工事が進んでいます。
遠別漁港は、老朽化のため岸壁に穴があくなどの障害が起きたため、改修の工事を行っています。これまでの鉄製矢板からコンクリート製のブロックを積んだ岸壁に変わりました。このほかに、遠別漁業協同組合では水揚げから出荷までの衛生管理に注意を払っていることから、岩壁の水揚げ作業時の鳥のフンや風、雨から守るため屋根付きの作業場を作っています。
本年度中には、新しくなった岩壁と建物のほぼ全景を見ることができま
[PR]
by masakinono | 2009-12-12 14:44 | Comments(0)
<< 札幌室内歌劇場「東京公演」17日まで 札幌室内歌劇場 in 遠別 >>