遠別産業振興公社がじゃがいもプレゼント

安心安全な贈り物・・・地産地消

㈱遠別産業振興公社では緊急地域雇用創出特別対策推進事業により有機農産物の試験栽培と販路の開拓に取り組んでおります。今年は、水稲3.1ha、小豆0.15ha、馬鈴薯0.05ha、かぼちゃ3.0ha、ながいも2.5haの作付けを地域農家に依頼し栽培試験を行っております。このたび、馬鈴薯(じゃがいも)を収穫し試験を終了したことから、将来を担う子供たちに遠別産の無農薬じゃがいもを味わってもらおうと、小林一之社長が各施設を回ってプレゼントしました。学校給食センターでは、岸田教育長が受け取り「子供たちに、安心安全な遠別の農産物をPRします」と語っていた。
贈呈の施設と大まかな数量は次のとおりです。学校給食センター 500kg、保育所 100kg、
特別養護老人ホーム「友愛苑」 100kg、国保病院 200kg。
[PR]
by masakinono | 2004-08-20 14:15 | Comments(0)
<< 仮装盆踊り・・・最後の夏満喫 おみやげ・・・いりません >>