おみやげ・・・いりません

こんなお土産は、お断りします。

道の駅「富士見」の朝の風景は、空き缶とペットボトル、弁当の空き箱とタバコの吸殻、にあふれています。朝のごみだけで袋いっぱいになります、一つごみが置いてあると、増えると思って掃除しますが、「いたちごっこ」ですね。ごみ箱を設置していないので、「当然放置される」のでしょうか、利用者はビジネスもありますが、レジャーの方もいらっしゃいます、自然や景観を楽しみにされている方ならマナーを守って、管理者と利用者で維持していきたいものです。一方、ごみ箱を設置している「みなくるビ~チ」では、分別しないごみ、放置してあるごみ、所定の場所以外に捨てるごみ、溢れるゴミ箱、いくら持ち帰りをお願いしてもこの有様です。また、道の駅のさわやかトイレ、「汚い」と苦情が、大便室の中には、古新聞・空き缶・ペットボトル・弁当の空き箱・紙おむつ等等、床はポイ捨てのガムが数箇所、毎日3回清掃してるのに、こんな状態です。
対策が必要です.
[PR]
by masakinono | 2004-08-19 10:52 | Comments(0)
<< 遠別産業振興公社がじゃがいもプ... ポニーばん馬大会開催される >>