稲刈り

a0020497_14254680.jpg



最北の米どころ「遠別」では、9月25日から稲刈りが始まりました。今年は、台風や大雨などの災害がなく、開花期も順調だったことから、豊作に期待がかかります。遠別で作付されている品種は、すべてモチ米で「はくちょうもち」「風の子」「しろくま」が植えられています。
コンバインで刈り取られた、米はライスセンターに運ばれて乾燥、調製され、検査を受けて出荷されます。
[PR]
by masakinono | 2008-09-30 14:26 | Comments(0)
<< 平成21年第1回遠別町定例議会 札幌室内歌劇場 第37回公演 >>