遠別の玉手箱

a0020497_146335.jpg

町内の、農業組合法人カントリー生産組合では、自ら生産した農産物を販売しています。
遠別町は、水稲の北限で、すべての水稲農家はもち米を作っています、「はくちょうもち」「風の子」と品種はありますが、ライスセンターで調製するので品質が一定しています。
カントリー生産組合では、選りすぐりの「もち米」と「小豆」をセットにして「遠別の玉手箱」として販売を開始しました。内容は、もち米(1kg)、小豆(800g)、遠別産もち米で作った純米酒「北吹雪」となっており、価格は4,500円(地方発送の場合は送料が別途必要です)。
この他単品での販売もあります。もち米、5kg(2,600円)3kg(1,600円)1kg(680円)、小豆 100g(100円)400g(390円)いずれも地方発送の場合は送料が必要です。
【問合せ先】
農事組合法人カントリー生産組合 電話 01632-7-3441
又は、南山さん 電話 01632-7-3550、携帯 090-9759-8426
[PR]
by masakinono | 2007-12-13 14:06 | Comments(2)
Commented by ぴーちゃん at 2011-03-10 13:13 x
たくさん売れると良いですね
Commented by masaki at 2011-03-14 20:36 x
ぴーちゃんさん、こんにちは!この投稿は2007年でこの商品はもう無いようです。でも「北吹雪」も「もち米」「小豆」も今でも単品で道の駅などで売っています。でも大変苦戦中。
<< シクラメン、遠別農高から 衛生管理型漁港を目指して遠別漁港 >>