道の駅「富士見」のハマナス

問い合わせにお答えします。
「桃八重咲ハマナス」

昨日(4日)に、道の駅「富士見」で、JA女性部が運営する直売所「花菜夢」で、お客さんに、花壇に植えてあるハマナスは何かと聞かれました。お答えします、桃八重咲ハマナスで「ピンクグルーテンドルスト」という品種です。この花壇は、平成4年に整備を行い、平成5年に道の駅に認定されて以来多くのドライバーや観光客に利用していただいております。道の駅には、この他、在来種、赤一重、白一重、赤八重咲と5種類のハマナスが植えております。桃八重咲ハマナスは、特産品直売所、さわやかトイレに隣接していることから、皆さんの目に入りやすく、好評をいただいております。植栽直後は珍しいことから、盗難にしばしば遭い、補植しても翌日に無くなっているなどありました、剪定や雪囲いなど慎重に手入れしており、ただいまは満開となって、喜ばれております。
[PR]
by masakinono | 2004-07-05 12:42 | Comments(0)
<< 富士見ヶ丘公園の桜に実が 異業種から有機農業 >>