第27回えんべつ冬まつり

a0020497_15381722.jpg


第27回えんべつ冬まつりが10,11日マナピイ駐車場を会場に実行委員会(会長 斉藤昇)の主催で行なわれた。前夜祭の10日は午後4時から雪の迷路やスベリ台を開放し、留萌土木現業所遠別出張所が担当した200個のアイスキャンドルが点灯された。この後、ビンゴゲームやミニ花火大会で冬の夜を楽しんだ。
11日は午前10時から、スノーモービル、雪中玉入れ大会が行なわれ、13チームが優勝を争った。会場では甘酒の無料サービスや、モンゴル料理の試食などが行なわれた。このほか、子供対象の宝探しゲームなどで盛り上がった。
[PR]
by masakinono | 2007-02-15 15:50 | Comments(0)
<< 暖冬―スケートリンク 旭温泉、入浴客80万人突破 >>