収穫作業の終了した遠別原野

a0020497_1601949.jpg
10月も中旬となり、遠別町内のほとんどの水田で刈り取り作業が終わりました。作付面積は凡そ530haで、ほとんどがもち米を作っています。昨年は5万5千俵の出荷で反収も10.5俵と過去に例のない豊作となりました。今年も、田植えの終わった春先から天候に恵まれ、襲来した台風の被害も受けずに収穫を迎えました。現在乾燥調製作業の真っ最中ですが、収量品質ともに豊作であった昨年より少ないものの良い出来栄えのようです。
農家は、排水処理など水田のケアを行なっています。
写真は共栄地区の上空から中央久光方面を写しています。

[PR]
by masakinono | 2006-10-12 16:16 | Comments(2)
Commented by ひたに at 2006-10-16 17:58 x
とても癒されるいい写真だね・・・でも 上空って?
気球とか? 
Commented by masakinono at 2006-10-16 23:27 x
コメント有難う。ヘリコプターからの撮影です。森林の野ねずみ駆除剤散布をヘリコプターで行っています。天候が良ければ、右上方に利尻山が見えるはずなんだけれど、今日は虹です。
<< かあちゃんふれあい広場2006 収穫の秋なのに・・・・・ >>