第20回日本海オロロンライントライアスロン国際大会

a0020497_8201654.jpg

a0020497_8202888.jpg
8月27日日曜日、日本海オロロンライン(増毛町から幌延町)を舞台にトライアスロン競技会が開催されます。
増毛町増毛港において水泳2km、増毛町から幌延町で折り返して遠別町まで自転車200.9km、遠別町からゴール羽幌町までマラソン41,8kmで競技が行なわれます。総距離244.7kmは国内最長の大会となっています。今年の参加選手は15歳から73歳まで531人の選手が晩秋の日本海オロロンラインを疾走します。
この、日本海オロロンライントライアスロン国際大会は、参加選手が少なくなってきたことや、3,000人を必要とする運営ボランティアの確保が難しくなってきたことから本年第20回を最後に中止になることが決まりました。


【平成17年、第19回大会の様子】
a0020497_8205111.jpg

選手に、運営するボランティアに、応援する沿道の人々に多くの感動と想い出を残してきたトライアスロン大会。


[PR]
by masakinono | 2006-08-24 08:44 | Comments(0)
<< トライアスロン大会を飾ったオロ... 仮装盆踊り大会 >>