カルチャーナイト~真夏の夜のオペラコンサート~

遠別町出身オペラ歌手「三浦志緒理さん」出演
a0020497_1362149.jpg

短い北海道の夏の夜に、オペラの名曲でゆったりと楽しんでいただくコンサート。
モーツアルトやプッチーニの有名なオペラアリアをはじめ、日本のオペラ曲や歌曲など、幅広く豊かなオペラの音楽を「北海道二期会」「NPO法人札幌室内歌劇場」「札幌オペラスタジオ」3団体が競演します。
a0020497_1363294.jpg
三浦志緒理さんはNPO法人札幌室内歌劇場に所属しており、数々のステージで活躍しています。
NPO法人札幌室内歌劇場【カルチャーナイト演目】
誰でも一度は聞いたことのある「闘牛士の歌」。これはビゼー作曲の「カルメン」の中の歌です。他にも「夜の女王のアリア」「パパパの二重奏」など、元のオペラは知らないけれどどこかで聞いたことがある、と言う名曲が披露されます。また「すずめの学校」は昔からある童謡ですが、オペラ歌手が歌うととても楽しくエキサイティング!音楽の見事な変身ぶりが楽しめます。
お問い合わせは、札幌市教育文化会館事業課 ℡ 011-271-5822

[PR]
by masakinono | 2006-07-10 13:28 | Comments(0)
<< 留萌地産地ショー 活魚の王様「ひらめ」漁が最盛期 >>