安心・安全な生産物へ

a0020497_16173391.jpg
【遠別町歌越 : 歌越堆肥製造センター】
遠別町は、北海道の日本海に面し農業と漁業を主な産業とした町です。
特に農業は最北のもち米産地となっております。寒冷な気候、土地条件の有利さを活かし農薬や化学肥料を少なくした安心安全な生産物の取り組みを行なっています。
遠別は酪農も盛んで生産高は農業の1/2を占めております。酪農から発生するふん尿を堆肥センターで堆肥化し畑作農家に供給しています。米農家で発生する籾殻は籾殻堆肥製造センターで堆肥化し稲作農家へ還元しています。
このように地域で発生する資源を有効に循環するように整備を行なってきました。また、下水道汚泥の堆肥化施設も建設中であり、地域の資源を地域内で活用する循環型のシステムを整備しています。
漁業では、消費者に安心して水産物を提供できるように衛生管理型の漁港づくりを進めております。
遠別町は主要産業である農業・漁業が連携し、地域全体で安心安全な生産物が提供できる環境に配慮した町づくりを進めています。
[PR]
by masakinono | 2006-06-09 16:22 | Comments(0)
<< 牧草の刈り取り作業が本番 最北はもうすぐ夏 >>