遠別町の自己紹介(3)漁業

(えんべつの港  荷揚中)
a0020497_142255.jpg

ときに厳しく、そして優しい恵みの海・日本海に支えられている遠別の漁業。ホタテ、サケ、タコ、ヒラメなど魚種豊かな海産物が、港に水揚げされ道内・外へと送られています。
 また、遠別では資源の保護・増大とともに、地元の漁獲物と併せて管内漁協との連携を取り安定した原料調達体制が図られたことで、水産物加工処理施設を整備し、煮ダコやサケフィーレなどの加工製品の生産・販売にも力を入れており、これが地場産品の付加価値を高めて遠別漁業の安定した経営につながっています。
 さらに、漁港周辺に公園を設置して漁港環境の整備を進めるほか、担い手育成のための漁業体験事業など漁業のイメージアップを図るなど、豊かな遠別の海を次代へ引継ぐためのさまざまな事業を行っています。
[PR]
by masakinono | 2004-05-25 14:24 | 地域 | Comments(0)
<< えんべつのMAP 遠別町の自己紹介(2)最北の水稲 >>