よいしょ!保育所で餅つき

a0020497_16225946.jpg

このほど、遠別保育所で園児らが遠別で作られた「はくちょうもち」で餅つきをしました。お父さん、お母さんやボランティアのライオンズクラブのお父さん方が手伝って、餅をきな粉餅や雑煮にしていきます。園児たちは美味しそうにいただいていました。
今年の米作は、大豊作で遠別で55,300俵もとれました。平年に比較すると14%高い数字です。
[PR]
by masakinono | 2005-12-10 16:34 | Comments(0)
<< 冬の夜を楽しむ 吹雪・これからのオロロンライン >>