感謝!札幌大通ふるさと市場

a0020497_1039463.jpg

9月3日(土)、4日(日)と札幌市大通西5丁目から西8丁目において「第12回札幌大通ふるさと市場」リンケージ・アップ・フェスティバル2005が開催されました。遠別町からも参加しました。8丁目会場留萌観光連盟ブース内です。管内町村と一緒に遠別の特産品を紹介しました。
初参加の、カントリー生産組合の「ぱりぱりキュウリ」は生産者の南山仁嗣さんが直接販売しました。遠別産業振興公社は、トマトジュース「北の赤いしずく」、ながいも、かぼちゃを販売し、有機栽培をアッピールし売れ行きが好調でした。試飲では、「北の赤いしずく」は飲みやすく甘くて美味しいとの評価を受けておりました。

a0020497_1040559.jpg

札幌遠別会の皆様、多数訪問していただき有難うございました、応援をいただいたり、沢山お買い上げいただきました、ふるさと遠別は頑張っています、これからも宜しくお願いします。

[PR]
by masakinono | 2005-09-06 10:41 | Comments(2)
Commented by crishiri at 2005-09-06 20:58
大盛況だった様子が伝わってきます。
みなさん、お疲れさまでした。
坂川栄治さんの「遠別少年」やっと今日、手に入れました。
Commented by crishiri at 2005-09-08 08:20
台風14号、遠別沿いを進んだのではないですか。
昨年の台風18号のこともあり、とても心配です。
<< 最北の稲作地帯、遠別で稲刈り始まる 札幌大通ふるさと市場【9月3,4日】 >>