秋味

a0020497_16344385.jpg

秋味(あきあじ)と呼んでいいのか、壮絶な世代の継承
久光地区のある頭首工(とうしゅこう)の壁を乗り越えて、上流へのぼろうとする「鮭」
この高さはなかなか越えられないようです、中央部には「魚道」が設けられているのですが、あえて急流に挑んでいます
右側のたまりに点々と黒く見えるのは、鮭です
[PR]
by masakinono | 2015-09-27 16:40 | Comments(0)
<< 秋、空高く 北限米 >>