番外編・・・(そば)札幌 正直庵 ・ 真々庵 樽そば

ゴールデンウィークとは言えまだ寒い今年の春。行楽の計画は温泉と「そば」と決め札幌の代表的な2店を訪れた。どちらの店舗も人気店としてたくさんの人がそばを味わいに来ている。このため店内の写真を遠慮しました。
a0020497_15181746.jpg札幌 正直庵
翁・高橋ファミリーの店。大きな空間と窓が印象的、テーブル席と掘りコタツ型の座敷席がある。市街地を離れてこの地を選んだのはおいしい水を求めてのこと、わざわざ井戸を掘っている。鴨せいろを味わう、鴨は本場フランス産を使用。暖かい汁に鴨肉、自家製の鴨肉だんごが入っており美味しい。


a0020497_15183876.jpg真々庵 樽そば
小樽で愛されてきた「真々庵 樽そば」が昨年12月に札幌に移転した。主人の塩田さんは、名人と呼ばれた故・片倉康雄氏が営んでいた東京の名店「一茶庵」の流れをくみ、札幌では「しお田」を経て「真々庵」というなで店舗を構えていた。当時から評判を呼ぶ名店で14年ぶりに札幌へ戻った。

a0020497_15184857.jpgそばは、石臼挽きの自家製粉を使う、腰、のど越、ツヤのバランスがよく美味しい。贅沢な本枯節を使うツユがそばを引き立てる。
また、塩田さんの手挽きによる田舎深山(太打ち)や珍しいそばがきもある。日本酒も「飛露喜」「奥の院」「琵琶の長寿」「開運」「神亀」など吟味された地酒がそろっている。

札幌 正直庵   札幌市南区石山東6丁目8-2 Tel 011-592-5039
           営業時間 平日11:30~15:30 日祭日 11:00から売切れ次第
           定休日   月曜日
真々庵 樽そば 札幌市北区北24条西14丁目2-15 Tel 011-709-7350
           営業時間 11:00~21:00 定休日 月曜日、毎月第3火曜日
[PR]
by masakinono | 2005-05-06 16:23 | Comments(0)
<< えんべつ春の野山 南山の元気印アワー(FMもえる) >>