遠別町では農業実習生を募集しています

 いきなり新規就農というわけには、でも農業を体験してみたい。そんな方のために、遠別町では短期・長期の農業実習生の受入を行っています。
 遠別町は北海道の北部にありながら、田んぼも畑も園芸も出来ます。米は、日本最北と言われております。また、園芸では、メロンやアスパラガスの栽培が盛んです。女性を中心に直売や加工などの取り組みが行われています。
 
a0020497_1626385.jpg地元野菜を使用した加工実習。トマトジュースに挑戦、減農薬で栽培されたトマトを原料に農家の指導を受けて体験します。作られたジュースは、道の駅の直売者やJAストアで販売されます。

a0020497_16262018.jpg新規就農者宿泊施設。平成14年に建設された新しい建物です。4人が宿泊できます、一人づつの個室で、シャワーや電気コンロも備わっています。

a0020497_16263423.jpg実習生との交流会でバーベキューを楽しみました。地元青年農業者との交流機会となり農業に対する知識を得ることが出来ます。


受入開始時期    4~5月位予定
費      用    北海道の現地との往復交通費を支給(往路の上限4万円)。ただし、
             自己都合により3ヶ月未満で実習を止める場合は復路自己負担
応 募 資 格    21歳~35歳までの男女。学歴不問。未経験者大歓迎。最低3ヶ月
             以上実習できる方。6ヶ月以上(1年以上可)の長期実習を希望の
             方も歓迎。
実 習 内 容    酪農:搾乳・牛舎の清掃・餌やり・子牛の世話など 畜産(肉牛の飼
            育):畜舎の清掃、餌やり、子牛の世話など 畑作:大根・豆類・ホウ
            レン草等の種苗植え・除草作業・収穫作業など
実  習  先    遠別町内の農家に住み込み、または、宿泊研修施設に宿泊しなが
            らの実習。(自炊生活可)
実 習 時 間    8時間 ※実習先により異なる(酪農/例5:00~21:00の間で8
            時間、畜産/例6:00~18:00の間で8時間、畑作/例8:00~
            17:00の間で8時間、稲作/例8:00~17:00の間で8時間
待      遇   傷害保険加入。
実 習 手 当   1日5,200円(食費・住宅費1,500円を含みます)
休 日 休 暇    週休制。基本的に日曜が休みですが、実習先により異なる。

そ   の  他   稚内空港よりバスで90分(直行バスがないので空港まで迎えにま
            いります)。札幌より直行バスで4時間30分。
問い合わせ先   遠別町農業委員会事務局
            ℡ 01632-7-2111

            E-mail nougyou@town.embetsu.hokkaido.jp
[PR]
by masakinono | 2005-04-08 17:08 | Comments(0)
<< 浜の春の風物詩・ホタテ稚貝 春がきた・植物にも人にも >>