番外編ⅩⅠ…喜香庵(そば)

a0020497_9414212.jpg

翁 達磨グループの店 北海道では4件のうちの1件
札幌市中央区南3条西17丁目北星学園の北側
電話 011-616-4181

a0020497_9415476.jpgそば屋で一息、上喜元 一合、あては、そば味噌、通しの揚げそば
このほかに、栃木 四季桜。つまみは、そばみそ、わさび漬、焼き海苔、豆腐ヨウがある。


a0020497_942660.jpgそばは、2種類白くて細い「並粉」、黒くて太い「田舎」があり、それぞれ冷たいそばと暖かいそばがあります。写真は「せいろ」700円、しっかりとしたこしと香りたつようなツヤ、喉越良くて美味しい。そばの実を契約農家から直接仕入れ、殻つきのまま冷蔵庫で保存し。皮むきから粉にするまで完全自家製粉。つけ汁は化学調味料を一切使わず本節と真昆布で仕上げている。


a0020497_9421697.jpg店主の阿岸さん。2000年7月に「喜香庵」を開店し、「そば自体の味」にこだわり、種物などメニューは多くしていない。店名の「喜香庵」には、そば本来の味と香りを愉しんでいただきたいという願いがこめられている。

[PR]
by masakinono | 2005-02-19 10:30 | Comments(0)
<< 旭温泉浴室完成間近 えんべつ冬まつり盛り上がる >>