第25回えんべつ冬まつり準備快調

a0020497_1134638.jpg

第25回を迎える「えんべつ冬まつり」は2月12日午後4時に前夜祭が開会します。スノーランタンの点灯式に引き続きビンゴゲームが行われます、6時30分から好評の雪中花火大会が始まります。今年の花火はいつもに増して力が入っているようです。翌13日は10時開会となり迷路や滑り台が開放となります。よさこい「燕」の演舞があり、雪像コンクール、恒例の雪中玉入大会が行われます。スノーモービルランドも開園し豪快なスピードを楽しむことが出来ます。この両日会場内では甘酒の無料提供があります。

準備の風景です
a0020497_1135896.jpg雪像製作の申し込みは、5組あります、この日の最低気温はー21.2度で厳しい寒さの中で深夜まで追い込みの作業を行っています。ちなみに、コンテスト優勝賞金は、3万円他副賞です。


a0020497_114921.jpg
建設現場のように見えますが、迷路の製作中です。実行委員会・商工青年部・青少年育成連協が担当しています。子どもたちに楽しんでもらおうと張り切っています、この隣には滑り台も雪で作ってあり、当日はきっとたくさんの子どもたちで賑わうでしょう。



まもなく本番、多くの人に来ていただいて、冬の一日を楽しんでいただきたいと思います。
[PR]
by masakinono | 2005-02-11 11:26 | Comments(0)
<< えんべつ冬まつり盛り上がる 番外編Ⅹ…札幌ラーメン共和国/... >>