冬の風景

えんべつの冬の風景
a0020497_10431872.jpg

颯爽と、除雪車が雪を掻き分けていきます。これまでの、降雪が3mを越えたそうで、そうなると、路肩に溜まった雪が道路を狭め危険なので、排雪といって、ダンプトラックに積んで雪捨て場に運びます。9日は国道232号線の作業が行われました。a0020497_10433977.jpg
町道も同じように、雪が積もり道路を狭め1車線がようやっとになってきました。町道も同じように排雪作業によって、道路幅を確保します。14日ころから3日間かけての作業になります。

a0020497_10435332.jpg
12日早朝は、氷点下19.5度になったので、玄関の窓ガラスが凍り、奇妙な模様をつくりました。
[PR]
by masakinono | 2005-01-12 10:46 | Comments(0)
<< 広報えんべつ17年1月号 今年もよろしくお願いします >>