頑張る遠別人・・・坂川栄治さん(装丁家)



1952年、遠別生まれ、幼年を遠別で過ごし、遠別中学校、天塩高校を卒業後、凸版印刷、百貨店宣伝部を経て、87年に坂川事務所を設立。雑誌「SWITCH」のアートディレクターを創刊から4年間務める。その後、書籍の装幀を手がける一方、広告・PR誌・カタログ・CDデザイン・映画ポスターなど幅広いアートディレクションを行う。93年に講談社出版文化賞ブックデザイン賞受賞。現在までに手がけた装幀本は2600冊を越える。代表作に、吉本ばなな「TUGUMI」、ヨースタイン・ゴルデル「ソフィーの世界」などのベストセラー作品がある。自書に「写真生活」(晶文社刊)、「遠別少年」(リトルドックプレス)がある。特に遠別少年は高い評価を受け2004年度の首都圏・鹿児島県公立高校など中学、高校入試で国語の問題に使用された。
学生時代の細かった体型も、今では100キロ級。体調管理を充分に行って、ますます頑張って欲しい。現在ダイエット中だそうです。写真提供:日谷さん

[PR]
by masakinono | 2004-12-29 10:56 | Comments(0)
<< 1年間有難うございました 番外編Ⅸ・・・トナカイホワイト... >>