初冬の「えんべつ」夏の喧騒も今は!

今年の遠別は、初雪こそ早かったものの、雪は少なめです。長期予報では今年の冬は暖冬です、過ごしやすい冬であって欲しい。地球温暖化の影響なのか、台風が多かったような気がします。昨日今日も低気圧の影響で風が強いのが続いています。街の中にも冬の名物吹雪がやってきて、歩く人の姿は見えません。



夏の間、子どもたちの歓声で賑わっていた、河川公園も今は厚い氷に閉ざされています。でも氷の下は、しっかりと水が流れています、来春まで人目に付かないところで頑張っているのでしょう。

花壇に少しだけ残っている、ハマナスの実。皺くちゃになり、色も茶色く変色して、あんなに、真っ赤になって主張していたのに。野鳥の餌になり、違う生命を育て、種はどこかの地に次の世代を根付かせていくのでしょう。
[PR]
by masakinono | 2004-12-12 12:16 | Comments(0)
<< NHK、ほくほくテレビ12月1... Ⅱcolor!モーツアルトコン... >>