黄金色に囲まれて、流れ清らか

a0020497_20512786.jpg


町内富士見にある無名の滝、木々の葉が黄金色に輝いています。
今日(27日)の天気予報は「雪」になっていたけれど、早朝に少し降ったようで家の角に白く残っていました。が、昼間は雨でまだ雪の姿は見ていません。
この滝は、富士見の山間にあり人の目につくことはめったにありません。しかし、この季節は水量も多く、木々が輝いてとても美しくなります。
しかしです、この後とても怖い思いをしました。
それは山親父、千秋庵のお菓子ではありません「クマ」です、本物の・・・。であったのではありません、多分小熊を呼んでいたのでしょう、低いうなり声が響きました、怖いです。
[PR]
by masakinono | 2010-10-26 21:04 | Comments(0)
<< 雪が降り、秋は別れを告げて 気分を変えてみました >>