豊穣の秋 最北の稲刈り

最北の稲作地帯・遠別町でも、稲刈り作業が始まりました。今年は、春の融雪時期から天候に恵まれ、順調の生育しております、8日到来した台風18号の影響は倒伏、塩害と被害を受け収量の減少、品質の低下が心配されます。刈り取り作業は、コンバインで刈り取りの後トラックでライスセンターのに運ばれ、乾燥、調製が行われます。この作業は9月いっぱい続けられます。
[PR]
by masakinono | 2004-09-16 13:38 | Comments(0)
<< 台風18号遠別町の被害概要 台風を吹き飛ばせ!元気いっぱい... >>