衝撃、台風18号

9月8日は遠別町とって、これまでにない経験をしました。台風18号は日本海を日本列島に平行に北進して、8日午前9時には、小樽市北西ありなお時速35キロで北北東に進み、遠別町では、午後0時14分に風速42.1mを記録しました。これにより、町内では住宅の屋根や車庫が倒壊しました。また、農業ではビニールハウスが骨組から倒壊するなどの被害を受け、酪農家は牛舎の倒壊が2戸、その他屋根や壁の破損はすべての農家に及んでいる。
今後、詳細を調査が進むとさらに被害の状況は増へると思われます。
[PR]
by masakinono | 2004-09-10 11:35 | Comments(0)
<< 第2報、「風」台風18号*自然の猛威 モモちん大活躍の巻 >>